ビットコイン(暗号通貨・仮想通貨)のマイニング報酬の受け取り方

マイニング報酬の受け取り ビットコイン(暗号通貨・仮想通貨)
マイニング報酬の受け取り
ねづこ
ねづこ

ぜひ一番下のツイッターアイコンからリツートでみんなにお知らせをお願いします!

スポンサーリンク

マイニング報酬はどこに貯まるのか?

前回はナイスハッシュでマイニングした時のお話でした。

今回は・・・

そのマイニングで貰った報酬はどこに貯まっていくのか?についてのお話です。

今回、勉強というかどちらかというと実践の話になっており、仮想通貨の調査目的で記事を読んでくれている方すみません。

ナイスハッシュでは、以下のマイニングウォレットアドレスという場所に貯まっていきます。

※アドレスは表示しておりません。

これはソフトウェアウォレットという位置づけになります。電気的に保持しておける財布とイメージしていただければと思います。

ユーザー毎にアドレスが発行されているので、このアドレスを元にお金を出したり、入れたりします。

マイニングで得た報酬はこのアドレスにどんどん入ってきます。

そして問題は

この報酬どうしたらええねん 

ということなんですが、残念ながら今の情勢ですと、現実世界ではまだ使いにくいと言わざるおえません。

そこで・・・

貯まった報酬を別の場所に送金

という選択肢を多くの人がとることになります。

最初の方のブログに書いたように、「仮想通貨の投資方法について勉強したい」というのが目的でした。

ですので、今回はバイナンスという仮想通貨取引所のウォレットに送金しました。(出金とか出庫とも呼ばれます)

以下の通り説明していきます。

  • ① nicehashの上部メニューにある Wallets をクリックします。
  • WITHDRAW をクリックします。
  • 送金先のウォレットを指定します。(送金先であらかじめ確認してください。存在しないアドレスに送金するとヌルポで消えます・・・
  •  内部処理見てないのでわからないですが、システム的には「&>/dev/nullとか、存在しない場所を指定いるのでNull参照とかに似ているかも!?」いや、まぁ、この話は忘れてください。ただのネタです。でも消えることは間違いないので注意してください。これは何度やってもドキドキものだと思います・・・
  • ④送金したい金額を指定します。USE MAXで自動で全額入力されます。

  • ⑤手数料がかかるので注意してください。これは時間によって変動するので一番安いときを狙って送金するのがよいです。数円とか無料の時を狙うのがいいかと思います。上の画像の例では、4.12円でした。
  • ⑥送金条件が整うと、ここのREVIEW WITHDRAWボタンが押せるようになりますのでクリックしてください。

ちなみにnicehashでは、最低送金条件(0.001)を満たしていないと送金自体が出来ません。

マイニングで0.001以上貯まるまで待ちましょう!

  • ⑦同意するにチェックを入れます。
  • WITHDRAWボタンをクリックします。
  • ⑨Done!が表示されたら無事完了です。VIEW TRANSACTIONをクリックして送金は終わりです。

これで私のバイナンスで作成しておいたウォレットに送金されます。

バイナンス側に送金されるまでに、結構時間がかかる場合があるので、気長に待ってください。

送金が終わるとバイナンス側の上部メニューに以下のようなDeposit Successfulメッセージが届きます。

メッセージを選択すると、以下の画面が表示されるので合意しますをクリックしてください。

  • 上部メニューからいけるウォレット > 現物内の①の箇所にBTCと入力します。
  • ②にBTCの量が表示されます。ここで受け取れたか確認しましょう!図では前の分が残っていたので、少し多めに表示されております。

移動履歴はしっかりと残ります

ちなみに仮想通貨の世界ではどこのアドレスがどこに送金されたか移動履歴がすべて記録されており、後追いが出来るので不正なことをするとバレる仕組みが出来上がってます。

これは黒いお金がどこからきて、どこへ行ったのか追える半面、だれがどのくらいの資産をもっているのが把握できてしまうので、金持ちは特定されてしまう確率が上がり治安の悪いところでは、物理的に危ない側面もあります。

なのでネット上では安易に自分のアドレスを開示しないことをオススメします。

一方で次世代ブロックチェーンネットワークでは、プライバシーを重視した技術も誕生しています↓

受け取り先のアドレスをしっかりと確認しておこう!

受け取り側である、バイナンス側のウォレットは通貨毎にアドレスが用意されているので間違わないようにしてください。

以下は、下の画像の番号毎の説明です。

  • ①BTCで受け取るので通貨はBTCを選択する。
  • ②BTCのネットワークを通して受け取るのでBTCを選択する。ただし、nicehash以外から送る人はそこのネットワークと合わせたものを選択してください。nicehashから受け取る場合は、ネットワーク(送金経路)はBTCを選ぶこと!他の選ぶと存在しないところに送られてしまうので恐らく消えるのではないかと思います。やっとことないのでわからないですが・・・
  • ③入金用のBTCアドレスをクリップボードでコピーして、nicehash側で送金先として指定するのに使ってくださいね。
入金先ウォレットアドレス

これで暗号通貨投資のお勉強用資金が用意できました。

created by Rinker
¥1,518 (2022/07/01 13:29:59時点 楽天市場調べ-詳細)

ビットコイン(暗号通貨・仮想通貨)の運用

日本でビットコインを購入またはマイニングで得た場合は、換金するのも良いですが、前述の通り銀行預金のように利息が貰えるような運用をするのがオススメです。

また、運用については日本国内では手数料が高すぎるので、海外の取引所バイナンスがオススメです。

無料で暗号通貨取引所のアカウントが作れるので、使わなくても将来に備えて作成しておいて損はないと思います。

今、株式投資をしている人も興味のある人もそうでない人も、将来必ず伸びてくる分野ですので、アカウントだけは作成しておいた方がいいと思います。

この記事にも書いた通り、私はマイニング報酬をこちらに移しています。

私が利用しているバイナンスですが、今登録すると永久に取扱手数料10%OFFになります。

残念ながら、こういった特典は情報が浸透して人が集まってくると規制等がかかり、消滅してしまうので、使わなくてもとりあえず登録だけしておいたがいいと思います。

後ではじめたくなったときに特典がないと損した気分になりますよね・・・

是非、少しでもご興味があれば、来たる未来に備えてアカウント作成だけどうぞ

https://www.binance.com/ja/register?ref=NO1VWPLM

※海外の取引所ですが、日本語に対応していて日本人も利用可能です。また、登録しても私に報酬は入りませんのでご安心いただければと思います。

用語とかはこのバイナンスで勉強中です。

銀行でいう定期預金みたいなサービスがありますので、買って寝かせておくのも可能です。

是非、少額から初めてみて使用感を聞かせてください。

最後に暗号通貨初心者向けの書籍紹介です!

最後に、理解しやすい書籍を厳選しました!

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン 

定番のいまさら聞けないシリーズです。乗り遅れて周りに聞くのも今さら・・・

と恥ずかしい人はまずはここから!

60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線

ひとまず前提知識として概要だけサクッと知りたい人向けの書籍です!

マンガでわかる ビットコイン&仮想通貨投資の基本

なんとなく概要は掴めたけど、もう1レベルくらい理解を深めたい人向けです!

今回はここまでになります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

それではまた!

ねづこ
ねづこ

ぜひ一番下のツイッターアイコンからリツートでみんなにお知らせをお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました